『いざというとき、頼りにできる』

雇用関係の問題を抱えていませんか?

採用時・退職時の雇用問題。ハラスメント・メンタル休職などの対応。
これらの問題は、労働問題の専門家である、特定社会保険労務士に相談するのが最適です。

最初は小さな問題も、放置すれば、いつ何時、裁判沙汰な大問題に発展するとも限りません。

問題は、発生前に予防する意識が大切です。
既に問題が起きている場合は、問題の芽が小さいうちに手をつけましょう。

そんな時、企業の心強いパートナーは、社労士の存在です。
会社の問題点を見える化し、解決に向けたサポートを丁寧に行ってまいります。

労務相談で多い内容

  • 労働時間・休暇に関する相談
  • メンタルヘルスに関する相談
  • 待遇を巡る問題(解雇・退職・降格・配置転換)に関する相談
  • ハラスメントや職場秩序の乱れに対する相談
  • 労働災害・労災保険に関する相談

労務問題を起こさないための対策

  • 法令(主に労働基準法)違反の行為をしない
  • 就業規則・雇用契約書など書類の整備
  • 労災防止を徹底する
  • 危険な作業・長時間労働の問題を放置しない
  • 証拠の改竄・組織的隠ぺいをおこなわない

ポジティヴ・ワークスの労務相談・顧問サービス

ポジティヴ・ワークスでは、随時あるいは定期的に人材や人事労務管理に関することをご相談いただけます。

労務相談(随時)

対面またはオンラインで次のようなご相談に対応します。

主な対応例
  • 問題発生の予防・発生時対応のアドバイス
    (採用時・退職時・ハラスメント・メンタル休職など)
  • 社会労働保険・労務に関する提出書類内容のアドバイス
  • 就業規則などの規定内容のアドバイス
  • 助成金申請のアドバイス

顧問サービス

相談や手続きなどの継続的サポートを行います。
御社のニーズに応じて「プレミアム」「スタンダード」「ライト」の3プランからお選びいただけます。

対応内容のご案内

顧問サービス 対応表

 プレミアムプランスタンダードプランライトプラン
労務相談(メール・チャット)無制限月5回まで月3回まで
経営労務診断・認証手続
面談(訪問・WEB)月3回まで月1回
就業規則・各種規定改定
労働・社会保険各種手続
労働・社会保険年金業務別途
協定作成・届出・従業員通知

料金のご案内

労務相談 料金

料金 5,000円/1時間
※初回のみ無料(時間超過は規定料金が発生いたします)

顧問サービス 料金表

 プレミアムプランスタンダードプランライトプラン
1〜9人49,500円33,000円16,500円
10〜19人66,000円44,000円22,000円
20〜29人82,500円55,000円27,500円
30〜39人99,000円66,000円33,000円
40〜49人115,500円77,000円38,500円
50人以上(10人以上ごと)+16,500円+11,000円+5,500円

ご相談・お問合せ

初回のご相談は無料です。
どうぞお気軽にご相談ください。

| サービス内容へもどる |